島美人のちょっとした幸せ

自称島美人である私の子育て生活と日々のちょっとした幸せを綴っています。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

末っ子っていいなー

2011-12-02-Fri-23:32
未だ専業主婦の私は朝ミニラを幼稚園に送りだしたら、ジュニアの相手と家事とちょいとの用事だけと割とのんびり過ごせています。

そんな私が「あー幸せだなー」と思うのは、ジュニアと手を繋いで歩いて買物に出かけるとき。

ジュニアもそれを感じてるみたいで「お母さんとジュニアはハッピーラブラブだね」とにこにこしています。

(これドキンちゃんが「夢は食パンマンさまとハッピーラブラブ」というのを聞いて、私とジュニアの間で仲良しというのはハッピーラブラブと言う)

こうやって母親とのんびりすごせるのって末っ子の特権だよなー


2番目が生まれるまでは、1番目の子ともいっぱいラブラブな日を過ごしているはずなんだけど、うちの場合せいぜいそれは2年間。

その2年間って親にとってはとても貴重な時間でも、子どもにとっては記憶にまったく残らない時間なのです。

写真とかは間違いなくいっぱいあるはずなんだけどね。


それに比べてジュニアは今3歳。

もしかしたら、今こうやって母ちゃんと過ごしている時間が記憶に残っていくかもしれないのです。

そう考えると専業主婦の母親と記憶に残るかもしれない時間をゆっくりと過ごせる末っ子ってとても幸せもんだなぁ、と母親と2人っきりで手をつないで歩いた記憶がない第1子の私は寂しく思いましたとさ。


omrice1.jpg

末っ子、「オムライス作って」と面倒な要求も昼だと聞いてもらえる。

夕食だと3つは作らないといけなくて面倒だから、断る可能性も大・・・・

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。