島美人のちょっとした幸せ

自称島美人である私の子育て生活と日々のちょっとした幸せを綴っています。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手伝いとお勉強

2011-05-10-Tue-00:45
最近子どもたちの寝かしつけが30分ぐらい遅くなってしまっている我が家です。


理由は、やっと最近になってミニラが私のお願いするお手伝いなどで、私が期待するぐらいのことをしてくれるようになったので、あれもこれもやらせてみたくなるからです。

mixiのつぶやきのようにお手伝い中にとんでもないことをやらかしてはくれるけど、その頻度も前よりは減ったから母ちゃんもカリカリ怒ることも減り、のんびり構えていられるようになりました。

もうひとつ、字や絵を描くのが好きなミニラが「母ちゃんこれどうするの?どう書くの?教えて?」とやって来るので、ついつい余計に色々教えてしまいます。

そんなこんなしてたら、夕食がいつもより15分遅れ、片付けを手伝わせてたらお風呂が更に15分遅れとなってしまいます。


お手伝いが好き。勉強が好き。

うちのミニラってこんなにいい子だったっけ??


でも人間って「誰かの役に立ちたい」「新しいことを知りたい」そういうものなんじゃないかなぁと思います。


今年ぐらいから、幼稚園に迎えに行って、そのまま園庭で30分から1時間遊ばせた後は、あまり外で遊ばすことはないので、子どもたちにおやつをあげた後は16時半から18時までは私は夕食の支度をしながら、ミニラに何かさせてるような気がします。

ジュニアにはさわらせる程度のお手伝いぐらいで、割と放置してるけど。


お手伝いにしてもお勉強にしても、こちらが「こうしてくれる?」「こうしたら?」と要求すれば、4歳9ヶ月はそれに応えるだけの能力があります。何でも吸収してしまうスポンジのようです。

それにプラス「これもさせて」「これも教えて」と更に要求してきます。

うんうん、母ちゃん嬉しいぜよ。


子どもは遊ぶのが仕事だし、そこから学ぶことが多いから、いっぱい遊ばせとくだけでもいいのかもしれないけど、1日1時間ぐらいはお手伝いさせて、お勉強させてみっちり何か吸収させてやっても悪くはないのかなぁ、と4歳9ヶ月のスポンジくんを見てて思うのです。


それにしても、ここにくるまでのよく泣く暴れる野獣の期間は長かったよなぁ・・・・


greenpeace1.jpg

グリーンピースの豆取りをするミニラ。

視線の先は「ポコポッテイト」なり。

その後、このさやをセロテープで箱に付けて、変な顔を描いて、幽霊のお面なんぞ作っておりました。

スポンサーサイト

COMMENT



2011-05-10-Tue-07:00
男子三日会わざれば刮目して見よ
ですね。
なんてよい子なんでしょう。

約5年!?

2011-05-10-Tue-07:56
すばらしいご褒美ですね!!

うちはあと3年…ながい!!!

sunmarkさん

2011-05-12-Thu-10:08
三国志からですね。でも3日どころか3年以上でした~
でも今は喜んでても、また次の悩みが出てくるのが子育てなんですよね。

つぐちゃんへ

2011-05-12-Thu-10:11
そう、いつかそういう日がくるんです。
でも長かった。
でもこの喜びに比べたら、それまでの苦労のほうが語るに足りないです。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。