島美人のちょっとした幸せ

自称島美人である私の子育て生活と日々のちょっとした幸せを綴っています。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手紙

2011-02-09-Wed-01:17
文字が書けるようになったミニラは幼稚園のお友達によくお手紙を書いてます。


お手紙といってもあやしい字で「おげんきですか」とか「おべんきょうはすきですか」とかいうこれまた内容もあやしいことを書いているだけです。

この前もお手紙を書いていて、その横にあやしげな人らしき絵を描いていたので、「これ何?」と尋ねると、母ちゃんはどうして分からないの?といわんばかりの表情で

「プリキュアだよ。○○ちゃんはプリキュアが好きだから描いたんだよ」

と言っています。

なーるほど・・・・○○ちゃんはプリキュアが好きだからプリキュアを描くという思いやりがあるのね。

でも、残念なことに伝わらないかもなぁ。(そう思って、手紙を渡した日に○○ちゃんのママさんには『あの人らしき絵はプリキュアだから』とメールはしてた)

その○○ちゃんのお手紙にはご丁寧に封筒まで手作りしており、封筒にはお花の絵がいっぱい。

そうかー男の子の友達へのお手紙にはお花は描いてなかったよな。ちゃんと女の子だからお花って思ったんだろうね。なるほど、なるほど。


そして手紙を書くのにも飽きてきた30分後、台所で夕食の準備をしている私のところに来て

「ねえ、母ちゃんお手伝いすることある?ミニラお手伝いがしたい」

と言うではありませんか。

でもその日に限ってミニラにさせられそうなお手伝いがない!

なんて残念なことなんでしょう。

まあすねることなく諦めてくれたから、ヨカッタヨカッタで。


4歳の子どもだって、人に喜んでもらいたい、人の役に立ちたいという気持ちがあるんだなぁと気付いた夕方でしたとさ。

このことはおじいちゃん、おばあちゃんになっても変わらないってことを忘れないようにしないとな。


tuerip.jpg


こちら手紙ではないが、チューリップの芽が出たと喜ぶミニラと母ちゃんだそうな。

ヘタッぴだけとわかるわかる。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。