島美人のちょっとした幸せ

自称島美人である私の子育て生活と日々のちょっとした幸せを綴っています。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻ってきました

2006-08-01-Tue-11:11
えー7月25日に出産して、帰ってきました。
慣れない子どもの世話で眠れないのと体調が万全ではないので、頻繁にPCを開くことはできませんが。

出産自体は大変なものですが、赤ちゃんって本当に幸せを運んでくるものなんですね。

一緒にお世話してくれる実家の家族、お見舞いに来てくれる親戚や友達が穏やかな幸せそうな顔になっちゃうんです。

また私の身体がまだ動かないから夫や家族にやっぱり色々とお願いしなきゃいけないことが多いことに、やっぱり人ってひとりじゃないんだなぁっていうことを改めて実感しました。

こんな顔してます。

kose729


とりあえず、ご報告まででした。

子ども見てると色んな発見があるので、おいおい時間見つけてアップしていきます。


スポンサーサイト

COMMENT



おめでとう!

2006-08-01-Tue-19:49
赤ちゃんの顔を見ていると、自然とニコニコになっちゃうよね。
私もいまだに、子供の寝顔を飽きずに見つめてニコニコしちゃう。
今のうちに体をしっかり回復させて、楽しい子育てをしてください。

おめでとうございます!

2006-08-01-Tue-23:28
わー。わーわー。
おめでとうございます!
っていか、産婦さんはしばらく文字見ちゃだめですよ!

おめでとぉ♪

2006-08-02-Wed-00:31
ご出産おめでとうございます!
先日ご主人に会って、話を聞いたばかりでした。
がんばったね!
育児はいろいろと大変だけど、楽しいこともたくさん!
がんばってね♪
抱っこさせてね~~^^

おめでとう(*^。^*)

2006-08-03-Thu-21:07
 病院から帰ってからが大変です。
~~\\(^-^) (^-^)//~~ ~\(^-^)/~ フレ~♪フレ~♪
何より無事出産おめでとうございます。

レスレス

2006-08-04-Fri-18:08
>ねえさん
 ありがとうございます。
 どんなに授乳でへろへろ~になっても寝顔見ると、頑張らなくちゃって
 気持ちになります。
 天使のような寝顔ですもんね。
 同級生ですので色々とよろしくお願いします。

>つぐちゃん
 ありがとうございます。
 そう、なんか文字見たらいかんらしいですね。
 新聞ともテレビとも縁がない生活してます。
 まあたまにのPC30分ぐらいならいいかなと

>naoさん 
 ありがとうございます。
 主人に聞きました?何か言ってたのかなぁ。
 育児という実感があまりなく、なんだかお仕事みたいなんです(笑)
 授乳に向けて、すべてスタンバイするみたいな。
 奄美に帰ってくる頃は2ヶ月になってます。
 ぜひぜひ、抱っこしてあげてください。

>らっちょさん
 ありがとうございます。
 確かに、病院から帰ってからが大変でした。
 うちの子病院ではいい子ちゃんだったのに、帰った途端ぐずるは、おっぱい
 吸わなくなるはで何かと大変です。
 アドバイスを請うかもしれないので、よろしくお願いします。
 

おめでとう~☆☆

2006-08-06-Sun-06:43
しばらく日記の更新がないからもしかして!って思っていたよ。
おめでとう!!
元気そうで何よりです。
おいおい子育て日記も楽しみにしております!!

miyacchiへ

2006-08-06-Sun-13:24
そう。もしかしてでした。
今はねー育児というよりなんだか24営業のホストの仕事と変わらない感覚です(笑)
ピークタイムが授乳タイムみたいな。ヘタすればピークタイムが子どもがぐずって4時間ぐらい続いたりとか。
産後だけど、妊娠中の変なだるさは抜けてすっかり元気になりました。

おめでとうございます!!

2006-08-10-Thu-10:28
岩切さん、おめでとうございます!!
5月に多胡監査役とお世話になった宮地です。パパそっくりな目元ですね。
きっと、かわいくて毎日飛ぶように家に帰って、お子さんを眺めていることでしょう。お名前は?まさか、スカイラインではないでしょうね!?
これからも、楽しみに奥様のホームページで成長をフォローします。
奥様をいたわって、応分に家事を分担してください。東京にこられる際は、必ず連絡してください。
母子共に健康でありますように!!もちろん、岩切さんも!!
宮地勇次

宮地さま

2006-08-15-Tue-15:37
こちらのブログまで見ていただいてありがとうございます。
GWは私の体調が良くなかったので、加計呂麻にご一緒できずに残念でした。
私のほうがまだ里帰りしてるので、夫は毎日は携帯の画像でしか我が子を見ることができず、少し寂しい想いをしているでしょう。
また機会がございましたら、奄美にいらっしゃって下さい。
こちらも東京に行く機会がございましたら、よろしくお願い致します。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。