島美人のちょっとした幸せ

自称島美人である私の子育て生活と日々のちょっとした幸せを綴っています。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

固定概念は捨てましょう

2008-11-19-Wed-23:53
以前から知ってはいたのですが、絶対これは合うはずがない!と思って購入しなかったものにこういう品があります。

potetochoco.jpg


ポテトチップチョコレートの組合せですよ。

「どう考えても合うはずがないと昨日までは思っていました。

昨日、夫が職場の方からのお土産で食べてみたところ美味だった!と報告してきたのです。

そして夫が仕事終わって山形屋の北海道物産展に出かけるというので、ならばひとつ買ってきてみておくれとお願いしてみました。


あまり期待をせずに食べてみると・・・・

パリっとした食感にたっぷりのチョコレートというのが第一印象。

でも確かにポテトチップです。ちょびっとだけの塩気がチョコレートの甘みを引き立てているようです。

北海道のじゃがいものポテトチップ、チョコレート専門店ロイズのチョコレート。どちらも高品質の組合せだからできる味です。

グルメリポーターのような能書きは抜きとして、結論は

とっても美味しかった ということです。

こりゃーまた買いに行かなくてはいけません。今度は3個入りの大きなパックを。


「私には合わない」と勝手に決め付けずにまずは試してみる。

これ人間関係でも仕事でも当てはまるということをポテトチップチョコレートに教えてもらいましたとさ。


それにしてもポテトチップとチョコレートを組み合わせると考えた人、すごいよなー





スポンサーサイト

COMMENT



そのとおり

2008-11-20-Thu-01:34
固定概念はよくないね。
絶対にあわんとか思ってても、意外にあうことがおおい!!

最近、あわないというか、びっくりした組み合わせ。


・味噌汁の中に「天かす」


うまいんよね。
ちょっとはまった。

少数派

2008-11-20-Thu-15:29
実は私これあんまり好きじゃないです・・・。
そこまで美味しいとは感じなくて(汗
できればチョコとポテチは別々に食べたい。
冬が来てるから、コンビニにも類似商品がたくさん出てますね!

わたしも!!

2008-11-20-Thu-16:29
実は、これに感動した一人~v-354

私の場合は、これを食す以前に、職場の人に無理やり?食べさせられた「柿の種チョコ」で、似たような感動を味わっていたので抵抗はなかったんだけどv-407

それにしてもこれは美味しいよねぇ♪

うん、なんでも固定観念を持つといかんよね。美味しいものを食べ損ねることにも繋がるし(ってスゴイ食い意地!笑)

2008-11-20-Thu-18:16
ポテチ大好きの私としては、別々で食べたかった、と思ったな。
ポテチの部分は厚切りで美味しかった☆
でも超売れているみたいね。
しょっぱいもの食べたあと甘いもの食べたくなる、甘いもの食べたあとはしょっぱいもの食べたくなる、というニーズは確かに満たしているからか!?

2008-11-21-Fri-13:22
ロイズのおいしいよねぇ
売ってるんだねー
あたしが行くときはいつも売り切れてるからもう何年も食べてなぁい
誰か行く人いたらたのもぉっと

レスレス 固定概念は捨てましょう

2008-11-21-Fri-23:58
>ぶる
固定概念はよくない!特に料理人とかはそうやろうねー
みそ汁に天かすかぁ。試してみるわ。
みそ汁によく南関揚げを入れるから、多分好きとは思う。

>楓さん
私も今までチョコもポテチも好きだけど、一緒に食べるもんじゃないだろうと思ってました。
類似品も食べてみました。まあ、ロイズほど高くないから味も落ちるけど、まあまあ美味しかったです。
少しだけ利かした塩というのがポイントですね。

>りえりえ♪
柿の種チョコはまだ食べたことないけど、これを機に見かけたら食べてみることにします。
そう、固定観念はよくない。意外なコラボの美味しいものを逃しちゃうし。
ミニラにも「緑色のものは野菜だから嫌いだ」という固定観念はよくない!としっかり教えなきゃだわ。

>さおりちゃん
私もポテチ大好き派だけど、これはポテチというよりポテチと同じ食感のものとして食べてます。
南国鹿児島でもよく売れてるよー
今日北海道物産展に行って、このコーナーに並んでたら前の人は2個、私は3個、後ろの人は3個とみんなまとめ買いしてました。
しょっぱいものと甘いもの、確かにそうだわ。
さっきちょっとせんべいつまんだから、今はチョコが食べたいよ。

>ほっちぃさん
ちょうどほっちぃさんが書き込みくれた時間、私はこのポテトチップチョコを3個買ってほくほくしてたとこでした。
これ見てたら、買ってきたのに~
明日からの3連休だとニンプさんにはきついかも。平日だったらまだ前には進めるから大丈夫だけど、もうすぐ終っちゃうのよね。

奄美を舞台にした自著の小説のご紹介

2008-11-25-Tue-20:49
はじめまして。私は奄美の瀬戸内町に住む森永洋一と申します。奄美関係で読書好きの方を探しておりましたら貴方様のHPがありました。自著の案内をさせて下さい。4月に小説『あの夏にすべてを賭けて』を全国発売しました。奄美の新聞に記事がでました。奄美を舞台にした鹿児島の大学生が主人公の、非常に切ないサスペンス・タッチの恋愛小説です。龍郷町の倉崎海岸がメインの舞台であと笠利、奄美市、瀬戸内の加計呂麻島が出てきます。6月に南日本新聞で取り上げられ鹿児島でも多少知られています。現在、増刷改訂版が出ています。ご興味がありましたらご一読下さい。書店ですと紀伊國屋書店、アマゾン等の通販でもご購入できます。図書館は県内ほとんどの館にございます。図書館は初版本が多いと思います。奄美の情景が映画を観るように細やかに描写されています。現在、鹿児島に重点を置いて宣伝活動をしております。なにとぞよろしくお願いいたします。奄美より

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。