島美人のちょっとした幸せ

自称島美人である私の子育て生活と日々のちょっとした幸せを綴っています。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の秋桜撮れました

2008-11-02-Sun-01:54
・・・・といっても子どもが2人いればゆっくり撮影なんてできないので、少しだけですが。

今年は遠出はせずに慈眼寺公園にて撮影です。

最初の2枚が16時ぐらいなので、かなり日が傾いてます。まあ、それはそれで花びらの透け具合がいい感じだからいいかな。


kosumosu3.jpg


kosumosu4.jpg




時間も遅いしミニラはびーびーごねるし、どーも満足いくのが撮れなかったので、また土曜日にリベンジ?に行きました。


シャッター切ったら偶然蜂が入ってたのねん。ラッキー

kosumosu5.jpg



我が家の男どもです。

kosumosu6.jpg

被写体がぐっと引き立つ、望遠レンズってステキだわさ。


l今週はママさんたちとのオフ会もあったりで、3回も慈眼寺公園に通ってコスモスを眺めました。

ミニラもあんまりコスモスばかり見せられてるからか、あっちこっち指差しては

「ぴんくーぴんくー

と連発してます。


次は紅葉の季節だねー
スポンサーサイト

COMMENT



2008-11-02-Sun-07:35
色付きの文字やっぱり秋はコスモスv-111

男の子達三人ともそっくりv-221

やっぱり一眼レフはいいねぇ
ウチもチビが生まれる前にほしーいv-212

コスモス綺麗なあ!!

2008-11-02-Sun-07:43
そんな季節だねえ!!
去年はのこの島に見に行ったなあ。
ところで一眼レフはやっぱりデジタルを使ってるの??
初心者が始めるなら何処のがオススメ??

2008-11-03-Mon-01:34
あいかわらず…上手いねv-212

こんな写真とって見たい。・*:゚( ̄▽ ̄*)・゜+:。
コスモス綺麗だよねwww
ピンクー間違いない(≧ω≦)b゛
りんりんとこは男子ばっかだね…今気づいた^^;

レスレス 今年の秋桜撮れました

2008-11-05-Wed-11:15
>ほっちぃさん
秋はやっぱりコスモスですよねー
遠出しなくてもきれいなとこがあってホントによかったです。
前から写真は好きでデジカメで撮ってたんですけど、ミニラが生まれてから思い切って一眼を買っちゃいました。
動き回る赤ちゃんを撮るのはデジカメと断然違います。

>かず丸さん
私、能古島のコスモスって見たことないんですよ。
1度は行かなきゃなぁ。
一眼について、メールしますね。

>こう
あれ?男の子ばっかって今気付いた?
だから我が家で女は私だけとなってしまった。
まあ、温泉とかのんびり入れていいんだけどさ。
褒めていただき、ありがとうです。
腕は上らずとも、レンズを換えれば全く違った写真が撮れるのが一眼レフの面白いとこですわ。

写真

2008-11-06-Thu-15:54
奇麗な写真だね。写真の撮影を継続していくと、りんりんの撮った写真の様に、奇麗な写真が撮れる様になるね。

女性の花を愛でる気持ちも、写真から伝わってきた。

今回の写真で、旦那さん(先輩)の姿を久し振りに見たよ。

B270ホルスタインへ

2008-11-07-Fri-14:37
写真って知識と技術とセンスが必要だと思います。
状況によって適した数値を選択したり、レンズを選んだりする知識。
目的のものを逃さず、ピントをきちんと合わせシャッターを切る技術。
何を美しいと思うか、また1枚の絵としてどういう構図だと美しいかを考えるセンス。
だからやっぱり撮影しては反省しての繰り返しです。絵を描くことと似ているよ。
夫、久しぶりに見ましたか。学生時代と変わったかなぁ。いつも一緒にいるとなかなか変化がわからないものなのよね。

撮影の技術、と先輩

2008-11-07-Fri-19:47
やっぱり何気なく写真を撮っているのではなくて、色々試行錯誤しながら撮影しているのだね。撮影と反省の繰り返しで、スパイラルの様に技術が向上していくのだと思う。その結果が現在の写真に表れているよ。

先輩の声を最後に聞いたのは確か2007年の3月頃だったと思う。電話での会話だった。姿を最後に見たのはどれぐらい前か思い出せない。「1度、奄美に来い!」と言われていたのは覚えているけどね。

現在の先輩を写真で久し振りに見て、眼鏡がとても印象的だった。確か最後に会った時は眼鏡をかけていなかったと思う。いつも一緒に生活していると、確かに変化が分かりにくいよね。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。