島美人のちょっとした幸せ

自称島美人である私の子育て生活と日々のちょっとした幸せを綴っています。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寂しい事

2007-11-05-Mon-16:38
先月2回ほど市電を使ってお出かけしました

ふと、気付いた寂しい事

ミニラ連れでも電車内で声をかけられなくなったのです。

今までだったら、隣に座る方とかが

「あら~赤ちゃん

みたいに声をかけてくださったのですが、それがなくなったことに気付きました。

どうやらミニラは回りの人からは、赤ちゃんではなく子どもと見られ始めたようです。

そうだよなー1歳3ヶ月だし、靴を履かせてるし、立つこともできるし

確実に子どもって大きくなってるんですね。


もうひとつ寂しい事

最近の若い男性は席を譲ってくれない(ことが多い)

中央駅から家まで帰る市電でのこと。

私、ミニラ抱っこしてベビーカー持って、荷物持って乗ってきました。

座る席は満席です。

大学生風の男性3人が乗っていました。彼らおしゃべりばかりしてます。

おしゃべりに夢中で目の前の私に気付かないらしいです。

声をかけてくださったのは、その隣に座っていた、3歳ぐらいの子どもを持つお母さん。

さすがにそれはお断りしました

電停3つぐらいしたら空席ができたから、まあ良かったんですが。


そして、郡元での乗り替え。

谷山線は乗客が多いから、譲ってもらおうなんて思ってません。

とりあえず降りやすい前方の端の方に歩いていたら、親切な仕事帰り風の中年男性が譲ってくださりました。

お礼を言って座らせてもらい、一安心。

ふと気付くと、私の隣は片方は高校生風の男性。こいつが携帯ゲームばかりしてるんだ

もう片方は若いサラリーマン。

どう考えても年齢的に両隣のどちらか方のほうが元気なんじゃない?と思えたのですが。


よく考えてみれば、市電でよく席を譲ってもらったけど、若い男性に譲ってもらったことはないぞ

若い男性だろうと疲れてて座っていたいのか、譲るという行為が気恥ずかしいのか、周りを気にしていないだけなのか定かではありません。

単なる偶然かもしれないけどね。


どちらにしても、ミニラは弱い者には優しくする、周りへの気配りができる、紳士的な男に育ててやると決意しました




kodomokamo.jpg


確かにこうやって見ると、赤ちゃんじゃなくて子どもだよな。





翌々日の追記です。

たった2日でこんなに反響が大きかったことにびっくりです。

しかもみなさま自分の経験を交えてコメント下さってありがとうございます。

「最近の若い男性は・・・・」とオバさんちっくに怒ってますが、よくよく考えてみれば、若い男性(もしくは女性でも)が妊婦さんや小さい子どもを持つ母親が公共の乗り物に乗る大変さを分かれというほうが、無理なのかなと思います。

身近にそういう人と接する機会が少ないのですから。

だから、

「妊婦さん、子持ちの母親が乗ってる→大変そうだな」

という思考に結びつかないんだと思います。

実際私も独身の頃とかは「妊婦さん、子持ちの母親だから席を譲らなきゃいけない」というのがお年寄りの場合と同じように頭にあっただけで、どう大変かは分からなかったのですから。

彼らの奥さんや姉や妹や友達が実際そういうふうになって、一緒に行動することで初めて気付くのかなと。

女性だと自分がそうなると1番よくわかりますわ。


私の弟も考えてみればそうでした。

おそらく弟は今までは電車とかで席を譲ったことがなさそうな性格ですが、私がミニラ連れで帰省するときなどはすべての荷物を持ってくれるようになりました。


「最近の若いもんは・・・・」と私が怒ってた彼らも10年、20年経って家庭や子どもを持ったりすると、親切に席を譲ってくださった中年の男性のようになるのでしょうね。



スポンサーサイト

COMMENT



2007-11-06-Tue-06:48
わかるなぁ~うんわかる。
東京に住んでいたころ同じような経験が何度もあります。
友だちがもう臨月だったときに山手線の優先座席に
どうどうと座るヤング(^^)
自分のことではとても言えないけど
そのときのわたしはまた単純湯沸しポットになり
「すいません妊婦がいるんで譲っていただけますか?」

言っちゃいましたね~^^
言わせるなよーとか思いましたけど
臨月はどうみてもお腹が大きいですしねぇ。
言っちゃいました・・・

男のヒトはとくに気づかないのかなぁ。
独身男性が我が家に遊びに来るときにも
同じような感じを覚えます。
ひとのことを思いやる気持ち、
若かろうが老いていようが男だろうが女だろうが
変わらぬ思いやりをもったヒトに
わたしも息子を育てたい!!

2007-11-06-Tue-10:20
ひどいねぇ。
最近って普通の人ほどそうなんだよね。
逆にちょっと悪そうに見える人の方が優しい時もある。

俺は女性と付き合ってく中で、女性への思いやりって学んだけど、普通は学ばないものなのかなぁ?
それって自己中にしか見えないし、鈍感なのはダメ男な気がするんだけど・・・。
世の中の男どもって、譲るのが恥ずかしいなんて思ってんのかな?
譲れないことの方がよっぽど恥ずかしいよ。

2007-11-06-Tue-10:20
追伸

ミニラ大きくなったね~~~。

2007-11-06-Tue-16:31
わかる~。
こないだJRに乗ったんだけど,若い男の子ばかりで,誰も席を譲る気もなさそうだった・・・。
かなりの揺れの中,抱っこで揺れに耐えたよ。
いつでも譲ってもらおうと思ってるわけでもないけど,
部活用らしき,その大きい荷物どけたら,
余裕で座れるんですけど(怒)?って思ったぁv-42

声掛けられなくなるもんなのね~。
それはミニラがおりこうさんだからだv-238
ケイゴは隣の人の顔をのぞくからさ・・・。
失笑されたりもするよ・・・。はずかしい。

2007-11-06-Tue-17:06
ミニラくん、顔変わったよね。
ほんと、赤ちゃんじゃなくて子供顔です。

たしかにねー、あたしも12、3年前同じ経験したよ。
由真をだっこバンドしてB型のベビーカーをたたんで肩にかけて荷物持って
西鉄バスに乗ったけど、誰からも席なんて譲ってもらえなかった。
それもあの「桜坂」のカーブをしっかり足ふんばって耐えた。
まあ、由真は軽かったからよかったものの、翌日全身筋肉痛が起きた
ことをはっきり記憶しております。

スエコおばちゃんが、「バスに乗ったはいいけど、信号待ちのたびに泣くもんやけん
とうとう降りて歩いたよ!」と愚痴ってたの、リアルタイムに覚えています。(りんりんの事です)
みんなそんなして子育てするんだね。
親の有難み、よーくわかります。

ミニラがゴジラになるころ、もっとよくわかるかな。
今由真の胃はブラックホールと化しました。「ギャル由真」と呼んでおります。

2007-11-06-Tue-21:44
うーん,高校生くらいの男の子は,そういうのはずかしくってできないかも。
しらんふりのほうが恥ずかしいんだけどね。
あと「お年寄りには席を譲ろう」はインプットされていても,
こども抱えたお母さんの大変さはよくわかっていないのかも。
エレベータのない駅で赤ちゃんだっこして,ベビーカーかついで階段のぼるお母さんに手をさしのべるのは,女の人ばかりだし。

でも決してそういう人に優しさがないわけではなく,純粋に鈍くって無知なだけな場合が多いのじゃないかな。
自分のパートナーやこどもには,愚鈍な男になってほしくないので,「お母さんの苦労」を伝えたいなーって思います。

2007-11-07-Wed-08:19
わかるなぁ・・・。イマドキの若い男性。
臨月で、さすがに見た目にも妊婦と丸わかりの時期に、JRに乗りました。
さすがにきつくて、優先席を・・・と思って探したら、アタリマエのように高校生が座っていて携帯を触っていました。JRだと、なかなか真正面に立ってアピールなんてこともできないし、気付けばみんな、下向いて座ってるんだよねv-12
みんな携帯触ってんの( ;`ิิД´ิ)
そりゃぁ、周りに体のきつそうなおじいちゃんおばあちゃんがいても、身重の女の人がいても、気付かないわけでv-403

寂しい気分になって降りたんだったなぁ。

ミニラは、すっくと立ち上がって周りを気遣う紳士的な男性になるよ。もう、雰囲気は、心優しき九州男児だもん(笑)
また一段と、凛々しくなったね!!!

2007-11-08-Thu-18:19
>soraさん
そう、自分では言えないけど、人のことになると言えちゃうものですよね。
言われたヤングも「どうして言われる前に私(オレ)譲らなかったんだろう」と恥ずかしかったんじゃないですかね。
独身の男の人って気が利かない、気付かない部分ありますよね。
下にsaoriさんが書いてますが、思いやりがないとかじゃなくて、単に気付かないだけだと思いますが。
それを気付かせるようにするのが、私たち母親の仕事なのかなぁと思います。

>ジンジャ~さん
若い男性からのご意見ありがとうございます。
ジンジャ~さんが言うように、女性と付き合っていくことで、女性に対する思いやりというものを学ぶはずなんです。
でもそれを学ぶ機会が少なくなってるのも事実なんです。
譲ることが恥ずかしい、多分中高生ぐらいの年頃はそうかもしれないです。
友達と一緒にいて、一人だけいいことしようとすると
「なんお前よかぶっとうとや~」←博多弁ですが
みたいな雰囲気ありますもんね。

>あいこちゃん
そうそう、男子高生の部活の大きな荷物、どかーんと席に置いてたりするよね。
あんた!その汚いバッグを上に置いたら汚れるでしょ!と思ってしまう。
そして、えらそうに足開いて座ってたりするよね。
みんなが足を閉じて、つめれば、後一人分席があるぞ!と説教したいとこだよ。
そういう行為も彼らは制服を着てしてることだろうから、学校の品位を下げてるのにね。
JRはスピード速いから大変だったでしょ。
ミニラ、隣をじーっと見てても、微笑まれはするけど、声かけられることはなくなりました(10月の話では)
人は赤ちゃんだと声はかけるけど、子どもだと声かけることはあまりないもんなー

>HIROMIねえちゃん
今も昔も変わらないんですね。
特に西鉄バスの席って譲ろうにもなかなか譲りにくいとも思います。
視界に子ども抱えたお母さんがいるのは分かってるけど、自分がわざわざ歩いていって譲るのもなんだし・・・と思ってた人もいるのではないでしょうか。
私のバスの話、私も何回も聞かされました。手がかかる子どもだったらしいです。うちの母は当時は車の免許持ってなかったから、バスしか足がなかったですし。
ミニラが私と一緒だったらぞっとしますが、幸いなことに、バスや電車に乗せると、普段よりずっと大人しくなるから助かっています。

>saoriちゃん
そう、高校生ぐらいって頭で分かってても、友達といると「いいこと」というのができない年頃なのよね。
ひとりでいるときだったら、できるのかもしれないけど。
私も階段や電車や飛行機の乗り降りとかで助けてもらえる人は、大抵年上の女性です。
彼女らもみんな経験あることだからだろうから、大変さが分かってるのよね。
確かに、若い男性が優しくないとかじゃなくて、単に気付かないだけなのよね。
でも気付かないことが、誰かに嫌な想いをさせてしまうこともあるので、息子にはしっかり教えていかないとなと思いました。

>りえりえ♪ちゃん
携帯、よくないよね。
おそらく携帯がない頃は、座っていても手持ち無沙汰で、とりあえず周りを見ていたら、どんな人が乗ってるかという情報は入ってくるもんね。(そりゃー昔でも寝てる人、本読んでる人はいただろうけど)
今やメールだろうと、ゲームだろうと周りに人が乗ってるのに、自分の世界に入ってるもん。
ミニラが周りを気遣うことができるようになるか否かは、私次第ですわ。責任重大です。
雰囲気は優しそうかもしれないけど、こやつは癇癪持ちなのよねー




コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。