島美人のちょっとした幸せ

自称島美人である私の子育て生活と日々のちょっとした幸せを綴っています。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子の頭の中

2009-05-27-Wed-13:30
最近読んでいる本がこちらです。

一瞬の風になれ 第一部  --イチニツイテ--一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
(2006/08/26)
佐藤 多佳子

商品詳細を見る


小説や漫画ではなかなか取り上げられない、高校陸上部の話です

一応これでも陸上部マネージャーだったので、懐かしい陸上用語にふふっと笑いがこみ上げてきたり(ケツワレって分かります?)、練習メニューを想像するだけでぞぞぞっとしたりで、面白く読んでいます

この話の主人公は、高校から陸上を始めて元はサッカーをやってた素人くんで、陸上の面白さにのめりこんでいく様子が描かれています。


話はちょっと変わって、3年前ほどには「バッテリー」を読みました。

こちらは中学生の野球部の話でピッチャー主人公とキャッチャーの友人を中心に描かれています

どちらもそうなのですが、中学生、高校生の男子にとって部活、スポーツというのは生活を大部分を占めるものなんだなぁということを改めて実感。

私の中学、高校の記憶だと学校や教室での出来事部活放課後その他を割合にするとぐらいなのですが、どーも夫の話を聞いていると、それがぐらいなのです。

要は夫の中学高校時代の話はほとんどが部活のこと。

これらの本にしても夫にしても、中学高校の男子の頭の中はほとんどがスポーツのことでいっぱいなのだから、将来ミニラ、ジュニアの頭の中もそうなるのでしょう。

2人の男の子の母である私はそれを念頭において接しないとな。
(ちなみに「一瞬の風になれ」も「バッテリー」もたまに登場する母親は、主人公にとっては理解がない母親と映っているし

男子の単純いやシンプルな頭の中を覗いたような気がします。

furari1.jpg

君たちは将来何のスポーツをしますか

陸上もいいけどねー陸上ほど努力よりも素質がモノをいうスポーツもないから、素質あればすればいいんだけどね。



スポンサーサイト

新茶の季節です

2009-05-18-Mon-09:10
うちの裏の畑の奥は茶畑です。

GW前に茶葉の収穫をしていたので、写真を撮らせてもらいました。

chabatake.jpg

生茶のCMに出てくるのような美しいお茶の葉たちでしょ

この茶葉たちは10分後に、こんなふうに収穫されていきました。

chabatake2.jpg

この収穫機を運転してるのはご主人で、奥さんは収穫したばかりの茶葉を軽トラで湯気の上る加工所に運んでました。

茶葉って収穫してすぐに蒸されて、揉まれて、お茶として加工されるのです。


加工現場も見せていただきたかったのですが・・・・・ここでジュニアがギブアップ

足場の悪い畑にベビーカーで連れていかれ、30分も放置されて我慢してたのだから、それでよしとしましょう。




先月、友人に赤ちゃんが生まれたのですが、その友人からよく赤ちゃんに対する質問メールがきます。

「赤ちゃんの服はどうすればいいと?」

「お出かけのときはどんな物が必要?」

などなど。

私が「そんな小さいこと気にせんでもいいやろー」と思うことまで質問がきます。


一応これでも2人の赤ちゃんを育てて、かなりふてぶてしくなって先輩ヅラしているけど、私も分からないことだらけだったんだよなぁ。

初めてミニラを連れてドキドキしながらバスに乗った日がなんだか遠い昔のことのようです

「初心忘れずべからず

のようにやってくる彼女の初々しい、懐かしい気分にしてくれる質問メールが実は楽しみだったりするのです

そしてその質問に偉そう?に答える私も、「オバちゃん」としての地位を確固たるものにしています。

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。