島美人のちょっとした幸せ

自称島美人である私の子育て生活と日々のちょっとした幸せを綴っています。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大物・・・

2007-01-29-Mon-18:46
「女性は子どもを産む機械だ

なんぞ発言した大臣がおりますね。

おかげで?安倍政権の支持率は48%になってしまったとのこと。




「おい!こら!しかっとせんか

とでも思ってるのでしょうか?

新聞の安倍晋三の顔をバシッバシッ叩いてます。

abe



将来大物、間違いなしだね。


スポンサーサイト

幸せの瞬間

2007-01-29-Mon-18:35
家にクリームチーズが余っていたので、3年ぶりぐらいにチーズケーキなんぞ焼いてみました

ケーキ作りって料理よりずっとキライなのですが。

cake



ケーキの焼けるいい香りとこのオーブンを覗く瞬間ってとっても幸せではありません?



お味は・・・・まあまあってとこでした。

半年です

2007-01-25-Thu-18:24
最近僕ははなわという芸能人が気になります。

だって僕の髪型そっくりなんだもん・・・・・

hanawa





この子が生まれてきて、今日でちょうど半年となりました

身長は20cmちかく、体重は2.5倍に増えました。

自分としてはずっと接してるから普段はあまり感じないけど、母子手帳や写真見ると「大きくなったもんだと実感できます。


でもまだほとんど何もできないんだけどね。


ムズカシイ話ですが・・・・

人間はあらゆる環境に対応していけるように脳に色々なことがプログラムされているので、産まれてくるときはとっても頭でっかちなのです。

そして人間として生きていく上で必要なことだけ伸ばされて、不必要なものはどんどん消え去っていきます。




そう考えると

この子の頭のでっかさは人よりもずっと色んなプログラムが多く組み込まれているのかね?

ヘタすれば1歳児より頭でっかいんです。

将来フライパンというあだ名とか嫌だな。←昔頭でっかいやつがこんなあだ名だった。

head

いいお天気なので

2007-01-22-Mon-17:39
今朝、起きたらいいお天気

奄美の冬でいいお天気って少ないのですな。

しかも今週は半ばから天気がくずれるとのこと。


桜も天気も私の都合を待ってはくれない。今すぐ桜を撮りに行かねばならない。



という勝手な強迫観念の元、朝の9時前から緋寒桜を撮りに車を飛ばしました。

青空とこの鮮やかなピンクの組み合わせが大好きなので、この時期は少しでも青空が覗くと、即行桜撮りに走ってるような気がします。


hikansakura4

hikansakura5

hikansakura6


また、けっこうメジロが飛び回っていたので、やっと捉えることに成功

青空ピンクの桜鶯色のメジロをプラス。

一風違う趣きになるでしょ。


hikansakura7

hikansakura8

hikansakura9




最後に我が子よ

大人しくぐーぐー寝ててくれて、母ちゃんは写真に集中することができて助かったよ。

ありがとさん。







サクラサク

2007-01-21-Sun-00:44
サクラサク~

近くの展望台に行ったら2~3本の木だけ緋寒桜が満開に咲いてました

hikansakura1


鮮やかなピンクなので一気に咲くとなかなかの圧巻です。

天気が良かったらもっといいのにさ。ぶーぶー


今日はあっちこっち?から桜に群がる来客がいました。

hikansakura2


蜜を吸うのに必死で、おしりを隠すのを忘れてるみたいです。イヒヒ




hikanrakura3


ぶれてますが、こちらメジロです。

緋寒桜の回りにはこのメジロが飛び回ってます。

芽や花弁などを食べちゃうのですなぁ。




今からあっちこっちでまだ咲くと思うので、また天気がいい日を見つけて撮影に行ってきます

なんだかんだ言っても今年で最後の緋寒桜になるからね。




桜とペコちゃん

2007-01-17-Wed-22:46
ここ奄美は暖かいので、1月半ばぐらいから緋寒桜が咲きます

今年もそろそろかなぁと偵察に行ったのですが、つぼみが膨らむ様子もまだなく。

せっかく車20分走らせたのにさ・・・・

無駄なドライブも悔しいので、近くの小さな港?でひとり(いや2人だが)で石投げでもしてみました。


water


なかなかきれいな水の輪でしょ




その帰り道、今話題のブツを購入。

もしかして店頭から撤去されたら、一時食べられないし。

元々、賞味期限などあまり気にしない性質なんです。


peko


食べてみたらなかなか美味でした。

ふたつぐらい食べて放置してたら・・・・


やられました

yarareta



「母ちゃんが桜が見たいって言ってたから、おれが桜の花びらみたいに散らしてやったぜ!」

とでも思ってるのでしょうか。




うっかり下に物を置けませんな。


ありえないでしょ2

2007-01-13-Sat-18:29
子どもの相手をしてたら、よくやってしまいます・・・・

kogekoge


こりゃー「ありえないでしょ!」っていうほどのこげこげ~具合です。

当然、ゴミ箱にごめんなさいしました。

ついで言えば、今メイプルシロップが流行ってますが、私はこの写真のメーカーのが1番お気に入りです。




「男は男らしく女は女らしく」っていう考え方に捉われず、男女関係なく個人の個性を大切にしましょうという「ジェンダーフリー」という考え方があります。

別にゴリゴリの推進派っていうほどでもないのですが、赤ちゃんの服の色に関しては確かに思ってたので、男の子だけどピンクの服を着せてみました。

購入する際、実母は「え?ピンク?」って顔で見てましたが、お構いなし。


pink


夫がシャツやネクタイなんかはピンク好きで、まあ似合うから、それにそっくりの息子が似合わないわけない

ただの親の自己満足かもしれませんが。


でもこれ着て、予防接種に行ったら一往に「女の子ですか?」とは言われました。

まあ、もともと顔立ちからか「女の子?」と訊かれることは多いんだけどね。

ありえないでしょ!!

2007-01-09-Tue-20:49
週末は全国的に寒かったみたいですね・・・・・


それなのに

隣の集落でありえないものを見つけました。

himawari


















集落の人の話によると10月頃に種を撒いたものらしいです。

去年まではなかったから、試しに撒いてみたら咲いてしまった!ってやつでしょうか。

この子も初めてみる鮮やかな黄色の花に興味津々です。

himawari1




ミスチルの「CROSS ROAD」の歌詞の一節に

「真冬のひまわりのように 鮮やかに揺れてる」

というのがあります。

「CROSS ROAD」を初めて聴いた時は、この一節はありえないことだから鮮明に覚えてたんですな。

その世界に現実に出会えるとは・・・・

確かにとっても鮮やかに揺れておりました。



落ちそう

2007-01-07-Sun-16:29
とある雨上がりの日、カメラ持って散歩してる途中で見つけました。


ochiru



うわっ、雫が落ちそう

冬の楽しみ

2007-01-07-Sun-16:14
まったく・・・・奄美にしては寒い日なのに僕は母ちゃんにお散歩に連れて行かれました。

ただ母ちゃんがいただきもののコートを僕に着せたかっただけのような気もするぞ。


samui






南国住まいなのに冬が大好きという困った嗜好です

コート、キルトスカートを着ることができる楽しみもあります

それ以上にあの顔がぴたって冷える感覚が大好きなんです。

とっても空気が澄んでるのを肌で感じられますよね。

もこもこ着こんで顔だけ冷たくしてお散歩というのは、冬の私の幸福な時間でもあります。



みなさまに

「今日は寒いのに、おぬしは何言うとうねん!」

と怒られそうですな。

夫、昨日から奄美よりずっと寒い福岡に出かけてます。

わざわざこんな日に当らなくてもねーーゴシュウショウサマ

奄美の雑煮

2007-01-05-Fri-18:07
ちょっと遅れた話題ですが、みなさまの地域のお雑煮ってどんな感じですか?

福岡のお雑煮はあごでダシを取り、椎茸やかまぼこやにんじんと高菜に似た「かつお菜」っていう野菜が入ります。

いつもは福岡風のお雑煮を作るのですが、今年は奄美最後ということで奄美風の雑煮を作ってみることにしました

奄美ではすまし汁に椎茸、かまぼこ、ゆで卵などが入るお雑煮と鶏ガラと根菜のお雑煮と2種類食べるらしいのですが、そんな2種類も作っちゃおれんということで、だしは鶏ガラだけど具材は普通のお雑煮という妙なお雑煮になってしまいました。



zouni



白濁してるのは私の火加減ミスで鶏ガラがぐつぐつなってしまったからです。

油が浮いてるから「うげっ」と思うかもしれませんが、鶏ガラと醤油とお酒で味付けしただけだからあっさりと食べれるのです。


お正月料理のついでに親の自己満足の世界ですが、こんなん作ってみました。

zouni1


お子様用おせち料理~

お食い初めもしてないから、その代わりということで。



そんなこんなで、元旦の午前中にお正月料理をたらふく食べました。

こういう時って夕食のために働きたくはないですな。でも朝と同じお正月料理じゃ飽きちゃうし。


そこでこのお雑煮のだしを使って、がめ煮を全部刻みこんで、炊き込みご飯を作ってみました。

鶏だしを100%使った炊き込みごはん、かなりの贅沢ですよ。

元旦の夜に炊き込みごはんなんて今まで食べたことないのですが、お正月料理の残りをつつきながらでちょうどいい感じでした。


自宅で正月する方!

鶏だし雑煮とがめ煮と炊き込みごはん。

元旦にさぼって美味しい想いをするにはスバラシイ組み合わせです





公園で遊びましょ

2007-01-04-Thu-17:31
お正月はいかがお過ごしでしたか?

私はお正月準備で疲れてしまったので、だらだら正月となってしまいました。



さて、大晦日のことから。

大晦日、お正月準備に追われながらも「1日1回は我が子をどこかに連れ出さなければ夜寝ない!」という強迫観念のもと、ちょっと大きな公園に連れて行ってみました。

大晦日の午後、今にも雨が降りそうな天気・・・・・だーれもいません。

夫、無茶ながらも我が子を遊戯具に乗せてみました。

ochita



この楽しそうな表情

初めてのものに猿のようにうきゃきゃと喜んでおります


この数秒後に悲劇が起きました

ドシーーン

うぎゃーーーーーー

我が子、頭から見事に落下。


落ちる事を想定して近くに居ない夫。

喜ぶ表情が嬉しくてカメラのシャッターばっかり切ってる私。

あほ親2匹です。

大事には至らなかったのですが、子どもの頭は重いってことを改めて痛感しました。


その後、夫が我が子を抱いてブランコに乗り始めました。

buranko



うふふ。これ失敗写真だけど、超高速でブランコをこいでるようでしょ。

子ども抱いてるから至ってゆっくりにこいでるのにね。


小1時間色々してハプニングも起きたので、この日我が子は気持ちよく寝たまま年を越してくれました。



私自身育ったのが団地だったので、小さい頃から公園の遊戯具でよく遊んでました。

ブランコひとつとってもどれだけ高くこげるか競争したり、電車になったり、ブランコ鬼の道具になったり、ブランコの下にできる水溜りで遊んだりと色んな遊び方をした記憶があります。

我ながら、ブランコひとつでこんな遊び方でできる子どもの想像力ってすごいよなぁと思い出して感心してしまいました。

多分この子も公園の遊戯具を使ってなんやかんや遊ぶんだろうから、母ちゃんはせっせと写真におさめなきゃ。

今度は頭から落下なんてことがないようにちゃんと見張っておきます



HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。