島美人のちょっとした幸せ

自称島美人である私の子育て生活と日々のちょっとした幸せを綴っています。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂タイム♪

2006-11-22-Wed-15:35
我が子は生まれたときからお風呂が大好きです

とりあえずお湯の中だとご機嫌だから、こっちは安心して身体を洗うことができます。(背もたれ付きのベビーバスに湯をはって子どもを入れております)

自分が身体洗ったら、さてこの子の番です

たっぷりの泡で洗ってあげると喜ぶんですな。

多分身体を触られるのが嬉しいんだろうな

bath1


たまにこんなあわあわ~状態の手を顔に持っていって、石鹸が目に入って豪快に泣いてるときもありますが。

そして、シャワーでジャーーッと流してやります。

最近はこちらも慣れてるからいたずらで頭にジャーーッとシャワーかけてびっくりさせたりしてます。いひひ


bath2


そして2人で湯船に浸かって完了。

以前みたいにのんびりとお風呂タイム~とはいかないけど、まあ楽しい時間です。



そろそろこんなお風呂グッズが欲しくなってきたぞ。





SASSY 水鉄砲4個セット



SASSY ボビングスプライツ

これらアメリカの会社の玩具なんだけど、カラフル~な色が私は大好きなんです。

日本の玩具って赤ちゃん用はパステルカラーのかわいらしいのが多いんだけど、カラフルなはっきりした色のほうが赤ちゃんは好きなんじゃないかなと思うし。

後、お風呂や部屋にぽんとあるだけで部屋がとっても明るくなるでしょ。




えーー明日より1週間ほど帰省します。

お友達の結婚式なのさ

コメントいただいたレスが遅れるかもしれません

スポンサーサイト

南国の植物たち

2006-11-21-Tue-23:10
一眼レフを買ってからというもの、子ども連れてお散歩してます。

カメラ持ってると、普段はなんとも思ってない風景も何かに化けるんじゃないか??という欲が出てしまいます

散歩中見つけた、いかにも南国っていう写真を何枚か見てやってくださいな。


sanpo2


えーーソテツです。

ソテツは雄花と雌花があるって習いませんでしたか?

種子を持ってるので当然雌花です。

クローズアップしてみます。


sanpo3


おぉ~子どもがいっぱいだぞ

この実、食べれるんですな。今もそうですが、昔は南国の重要な食料源だったようです。

ただし毒があるので、しっかり発酵させ、乾燥させなきゃいけません。





sanpo1


まあハイビスカスも奄美ではどこにでも見られるのですが、ハイビスカスに負けないようなカラフル~な植物も南国らしいでしょ。




sanpo5


オクラなんだけど、サイズも形もオバケのようです。

オクラって寒さに弱いはずなのにこの時期でも伸び伸び~っとしてるとこが南国なんですな。


sanpo6


隣に咲いてたオクラの花なり。





sanpo4



最後、この時期どこででも生ってるような実なのですが、ちょうど雨上がりの露がとってもステキな雰囲気を醸し出してました。



カメラ母ちゃんの自己満足の世界にお付き合いいただきありがとうございます




後ろ姿が好きさっ

2006-11-18-Sat-01:45
小学生のとき初めて菱川師宣の「見返り美人」を見たとき、横のような斜めのような輪郭と斜めにくねる身体のラインにこの上ない魅力を感じました

それ以来、後ろ姿の虜になってます。

自己紹介の画像も私の後ろ姿でしょ。


先週よりうちの近所の海に大きなヨットが停泊してたのですが、夕方それを見に3人でお散歩してました。

夫がベビーカーに乗ってた我が子を抱き上げて、

「ほーら船が見えるかい??」

と見せてたとこ、あ!これだと思って道路の反対側に行きパシャリとシャッターを切りました。

久しぶりに私の中で会心のショットです。

ship




夕暮れに船に海にそれを眺める父子の後姿。

なかなかのベストマッチでしょ



余談ですが、この写真を撮ってふと昔読んだこの漫画を思い出しちゃいました。


チャイム 1 (1) チャイム 1 (1)
水沢 めぐみ (1989/11)
集英社

この商品の詳細を見る



カメラ好きのノロマでかわいらしい主人公のお話です。

久しぶりに読みたいぞ・・・

奄美の宣伝??

2006-11-16-Thu-17:42
新聞をぽけ~っと読んでたら、ベストセラーランキングにこの本が入ってました。

南の島のたったひとりの会計士 南の島のたったひとりの会計士
屋宮 久光 (2006/11/01)
扶桑社
この商品の詳細を見る



んん?南の島にたったひとりの会計士?

うちの島って会計士さんはひとりしかいなかったよな・・・・この「南の島」って奄美大島のことじゃない??

早速買いに走りましたよ

店頭に並ぶ本は、画像の通り、美しい海の色がひときわ輝いています。

えーー名瀬の書店では私が手に取ったので最後でした


大きな会社がないこの島での会計士さんの仕事っぷりがとっても興味深くて一気に読んでしまいました。

島の人の当たり前と会計士の当たり前があまりにもかけ離れていて、実際住んでる者としては「あるある、こういうこととうなずけます。

でもこの会計士さんの頑張りで少しずつ島の人たちが変わっていっている様子にエールを送りたくなります。


店頭で海のブルーが輝く本を見つけた方は、お手に取って読んでみて下さい。




これと一緒に購入したのが、奄美の島唄の歌い手に中(あたり)孝介さんが最近出したアルバムなり

なつかしゃのシマ / 中孝介、韓雪 他


平井堅が好きな方は好きだと思います。

久しぶりにアルバムを買って聴いてたら、3曲目のとこで手が止まってしまいました。

ミスチルの「深海」に収録されていた「手紙」が中孝介さんの伸びのある声で歌われてたのです。

桜井さんの声より伸びがあり、スケールが広く聞こえて、私はオリジナルより好きかもです。

こちらも是非聴いてみてねーー

中さんの美しい声に聴き惚れてしまいます


奄美大島は人口7万人ぐらいの島です。

ここから全国に進出していくのは期間限定の移住者の私も応援したくなります


もう笑ってやってください

2006-11-11-Sat-14:05
とある日曜日、家族3人で海までドライブに行きました。

いつも我が子と2人で撮影ドライブをしてても我が子はベビーカーに乗っけられてばかりで、被写体としてはつまんないものでしたし。

天気も晴天

今回でこの子が着れるのも最後になるだろうプレゼントのラルフのかわいいシャツまで着せて気合充分の私。


・・・・なのに我が子のこのぶすくれた表情。

危険信号をびんびんに発しています

oonaki2



この撮影の数分後・・・・


「ふえーーーーーん

始まりました

しかもこの日はとっても不機嫌だったらしく、夫と2人で何をしてもダメダメ状態。


もうこの泣き虫くんの様子を笑ってやってください。

oonaki4



oonaki3



oonaki1



oonaki5



具合悪いんじゃないけど、何をしてもイライラする。

赤ちゃんだってそんな日もあるようです。


朝の海

2006-11-10-Fri-22:15
おはようございます

朝の8時過ぎから撮影ドライブにやってきました

こちらヤドリ浜という我が家から車で15分ぐらい走ったところにある海です。

honohoshi2


午前中だから空の青海の青が見事に調和してます。

ちなみに午後撮影したホノホシ海岸はこちら。

yadori4



全然海の色が違うでしょ。

この海岸の方角(南西を向いてます)では午前中の南東から差す太陽の光のほうが海の色を鮮やかに見せるのです。


南国らしいアダンと海の1枚

honohoshi3



ふと、足元にあった珊瑚を見て、「珊瑚からこの海を見たら?」と思って、砂浜に這いつくばって(おいおい女性のすることかよ・・・)シャッターを切ってみました。

honohoshi4


波のあぶくと一緒にもう1枚(ちょっと影ってますが)

yadori




朝の海はきれいだなぁと散々シャッターを切ったのですが、なかなか美しく撮れない。

もちろん、カメラを使いこなせてないっていうのもありますわよ。

特にこういう広がる海の場合、人間の目で180度広がる世界とカメラのレンズで写すことのできる範囲の差を改めて感じてしまいました



朝っぱらから我が子を連れ出してしまったので、今日はどーも調子が狂ったのかぐずりマンになってしまいましたとさ。

とほほ

町のシンボル?の橋

2006-11-07-Tue-15:28
私の住んでる町は人口7~8000人の町なのですが、それに不釣合いとも思える立派な「コーラル橋」という橋があります。

立派な橋なのに、場所的にあまり使われない橋なんです。

ko-raru3





まあ、でも写真に撮るにはとっても絵になるんですなぁ


ko-raru


午後3時半に私が南を向いてカメラ向けてるから、もろ逆光です。

まあこのシルエットもいい感じでしょ。


この橋の左上のほう、うっすら写る白い一筋の雲。

ko-raru1



飛行機雲ですな

今日は運がいいみたいだぞ


その下の川。

今は干潮気味で川の水が海に流れ込んでいるから、澄んでるほうです。

ko-raru2



最後に我が子と一緒に1枚。


ko-raru4


「1度わが町に遊びに来てねーー

(母ちゃん、眩しいとこに向けやがって


それにしてもいい天気だった

私も我が子も半袖でのお散歩でしたとさ。

ひっくり返ってみました

2006-11-03-Fri-00:14
我が子、最近寝返りをしたいのか身体をありえないぐらいぐいーーんとひねってることが多くなりました。

えいっ、えいっ

って感じに頑張っているんだな。

kaeri1



後ろから見ても踏ん張ってるなぁっていうのがわかります。


kaeri3


ちなみにこの服のおしりのとこカワイイでしょ
(この写真だけ撮影モードが変えてしまってた・・・)

頑張っても・・・頭がまだ重いからなかなかひっくり返らないんだな。

ちょっと手を貸してあげて、ひょいってひっくり返してやると首をぐぐぐっと持ち上げて、

きょとん

とした表情。


kaeri2


まだ自分の身に何が起こったかわかってないようですが、いつもと視界が違うぞとでも思ってるのかな。

少し頑張ってみたのですが・・・・

kaeri4



崩れちゃいました

まだ重いようですな。




頭が大きな赤ちゃんが自分で頭を持ち上げることができるようになるってとっても大変なことなんです。

生まれてきて、ここまで筋力がついたという証かな。

うつ伏せになって頭を持ち上げることができるようになると、手と足を使ってずりずり這い回ろうとし始めるぞ。

それがいずれはいはいに繋がるのかぁ。


ヒトが人間としての当たり前の行動を身に着けていく、その過程を目の当たりにできる、子どもを育てるって神秘的なことなんだなぁって改めて感じました。

買っちゃった~!!

2006-11-01-Wed-16:17
ついに一眼レフを買っちゃいました

もう、アホのようにシャッター切りまくってます

あの

パシャッ


パシャッ


という音が最高!!

ここぞと思ったときに連続してガンガンシャッター切れるし。


お散歩してて防波堤の下にお魚がいる~と思って

パシャッ


osakana


今までだったら遠すぎるし、魚が動き回るからシャッター切ってもただの点状態だったからね。



そして前回と同じハイビスカスが咲いてる場所で

パシャッ

&haib2


絞りをあわせれば背景をぼかすことができるっていうのが素晴らしい機能でありまして


そんなこんなで喜んで写真ばっかり撮っていたら、我が子ぶすくれて怒り始めました。

パシャッ

nakigao



今までだったら泣いてるときみたいに動いてるときは、流れてしまって撮れなかったけど、シャッタースピードが速いから捉えることができるのねん。


私の好きな写真家さんが

「人間の目よりものを美しく映し出すレンズはない」

と言ってたのですが、人間の目で見た美しさに限りなく近くものを映し出すことができる一眼レフのレンズってとってもステキ


奄美生活も後半年だから、美しい風景をせっせと撮って残しておかないと。


ますます怪しいひとり歩きが加速しそうな勢いです
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。